スキンケアと食事

正しいスキンケアは毎日の「食事」を見直し、悪い部分があったら改善していくことから始まります。

毎日摂る食事が健康面に大きい影響を与えるというのはもはや常識ですが、実は肌環境もコントロールしているのです。

ニキビやニキビ跡は肌の脂や汚れの付着度合でできやすさが変わってくるのですが、これらを左右する要素の一つに日々の食事があります。

極端な例ですが毎日肉や揚げ物、カップ麺、コンビニ弁当ばかり食べていると健康に悪いと言われていますが、それはニキビができやすい肌にもなっているということも含んでいるのです。

そして、今の日本で毎日肉や揚げ物、カップ麺、コンビニ弁当ばかり食べている人は珍しくありません。

だからこそ昔よりも多くの人がニキビに悩んでいるのです。

逆に言えば毎日の食事をしっかりと考えて摂っていればニキビ予防に繋がるということです。

当サイトでは正しいスキンケアに繋がる食事法と食事でターンオーバー(肌の生まれ変わり)を促進させる方法を紹介しています。

食べ物からニキビを対策

ニキビと食べ物

ニキビ対策は食生活の改善

ニキビ・ニキビ跡の対策や予防策は色々な種類がありますが、まずは普段の食事から見直すことをオススメします。

偏食傾向があったり外食をすることが多い人が見直すのは勿論、食事を摂る時間帯が不規則だったり栄養補助食品ばかり摂っている人も自分の食生活を見直しましょう。

ターンオーバーと食事

ターンオーバーと食事

ニキビケアは良子なターンオーバーから

ターンオーバーとは古い角質が剥がれ落ち、新しい肌へと生まれ変わる一連の流れのことをいいます。

美肌や綺麗な肌を保つのに規則正しいターンオーバーが必要になります。

肌を何度も生まれ変わらせ美しい肌を保つために必要なすべてがターンオーバー次第という訳ですが、実は食事を改善することで正常なターンオーバーを保つことができるのです。