ニキビ・ニキビ跡をクリニックで治す

ニキビやニキビ跡の治療法でもっとも効果的でありコストパフォーマンスに優れているのは化粧水や美容液のようなスキンケア用品を使った治療ですが、もちろん他にも治療法があります。

  • エステサロンやクリニック、美容皮膚科での治療
  • 食事や睡眠のコントロールなど生活スタイルの改善

以上の2つもスキンケア用品を使ったニキビ・ニキビ跡治療と同じくらい有名で、特にエステサロンやクリニックでのスキンケアは多くの人を治療してきた実績があります。

美容皮膚科で受けることができるニキビ・ニキビ跡の治療はスキンケア用品を使ったニキビケアとは大きな差があります。

スキンケア用品と美容皮膚科クリニック治療の比較

それぞれの治療方法の特徴の違いを比較してまとめています。

ニキビケアの方法を決めていない人は、参考にしてください。

スキンケア用品 クリニック・サロン
・肌の奥底からの根本的な治療
・使うスキンケア用品によってはまったく意味がない
・肌を傷つけることがない
・治療期間は大体3ヶ月程度かかる
・費用は5000円~1万5000円程度
・最新の医療機器を使った対外的な治療
・医療機器の種類によって効率が変わってくる
・肌を傷つける方法もある
・治療期間は大体1ヶ月ほど
・費用は10万円~

美容皮膚科の主な治療法

美容皮膚科で行われる治療についてまとめています。

レーザー治療

レーザー治療

自然治癒力を利用して肌を元の状態に戻す

美容皮膚科クリニックの主なニキビ・ニキビ跡治療はレーアーによる治療です。

一般的に化粧水などのケアでは治りにくいといされる色素沈着したニキビ跡や凸凹クレーター状のニキビ跡に効果的な治療方法だといわれていますが、メリットとデメリットをしっかり把握して、自分で納得したうえで、治療法を選択したほうがよいです。